Category: Fitness

サポタの健康上の利点と使用

サポタの健康上の利点と使用

サポタを食事に取り入れたい場合は、この植物の健康上の利点と用途についてもっとお読みください。抗菌特性からその栄養価まで、このハーブが持つことができるいくつかの異なる利点と使用があります。 副作用 サポタは、伝統的なアーユルヴェーダ医学で広く使用されている熱帯の果物です。これは、高血圧を制御するのに最適な果物の1つです。さらに、それは自然な鎮静剤であり、神経を落ち着かせるのに役立ちます。カルシウム、ビタミンA、カリウム、リンなど、多くの栄養素の源です。さらに、抗酸化物質とポリフェノールが豊富で、有害な毒素と戦い、皮膚の健康を高めます。 サポタは妊婦にとっても優れた選択肢です。タンパク質、繊維、ビタミンが豊富で、妊娠中に健康を維持するのに役立ちます。さらに、脂肪とコレステロールが低いです。 味覚のおいしいおやつであることに加えて、サポタには抗酸化物質も詰め込まれています。これらは細胞損傷から保護し、がんの予防に役立ちます。 Sapotaには抗炎症特性もあり、炎症性障害を緩和するのに役立ちます。サポタのタンニンには強い抗炎症効果があり、妊娠中の腫れや炎症を緩和します。それを取り入れてください。それは特徴として利用されようとします か まぐ ら 100 通販男性の力を拡大するために利用されています。 栄養価 サポタは、必須のビタミンとミネラルの供給源である非常においしい熱帯の果物です。また、抗炎症性化合物も豊富です。さらに、酸化ストレスを軽減し、血圧と免疫を維持するのに役立ちます。 果物には豊富な量のビタミンAが含まれており、粘液の裏地と目の健康を維持するのに役立ちます。また、ビタミンCが高く、フリーラジカル損傷を防ぎます。さらに、抗酸化物質や他のポリフェノールが含まれています。これらのポリフェノールは、強力な抗炎症剤として作用します。 この栄養価の高い果物には、繊維含有量が高く、排便を調節するのに最適です。食物繊維は、結腸内の発がん性毒素に対する保護障壁としても機能します。サポタは、赤ちゃんの発達のためにたくさんの栄養素を消費する必要がある妊婦にとっても良い選択です。この果物を食べることは、鉄欠乏性貧血を防ぐのにも役立ちます。 抗炎症特性 SapotaまたはChickooは、Sapotaceaeファミリーに属する植物です。それは、白から茶色に熟す楕円形または丸い果物です。熟した肉には、黒い光沢のある豆のような種子が含まれています。これは、ビタミンAとBの優れた供給源です。これらの栄養素は両方とも、健康的な粘液の裏地に不可欠です。粘液の裏地を良好な状態に保つことは、免疫を維持し、癌のリスクを低下させるのに役立ちます。 また、繊維の優れた源です。繊維は消化器系の適切な機能を支援し、結腸疾患の予防に役立ちます。サポタは抗酸化物質と鉱物の豊富な供給源であり、病気の原因となるフリーラジカルから体を保護するのに役立ちます。繊維含有量に加えて、抗炎症性と抗ウイルス特性を備えた銅の優れた供給源です。 抗菌 サポタはインドネシアとマレーシアで栽培されている果物です。抗菌性および抗酸化特性があります。また、鉄、銅、ビタミンAやCなどの栄養素も含まれています。さらに、消化機能の調節に役立つ食物繊維の優れた供給源です。

Continue reading